ひつじカフェ
    

販売サイトは下記の2ショップです。




(いいち)



(クリーマ)


焼き物販売しています

カフェで使っている作家さんの焼き物を、先日仕入れに行きました。

 第4回目の仕入れを行いました。
 数量限定ですのでお早めにご覧下さい。

本サイト上では販売しておりません。左記の2サイトをご利用願います。


久留米絣、インドの木版更紗などこだわりの布地を使った洋服を販売始めています。
また、従来通りひつじの毛を使った敷物、柔らかな室内履きなどご用意しています。

室内履きには、冬バージョンとして市内にある農場のサフォーク種のひつじの毛が入ったあったかバージョンが完成しました。


ルームブーツの新作です。

久留米絣を使ってみました。











ひつじマフラーです。

いろんな色がありますが、全て天然色です。




こんな感じになります。




カフスも出来ました。







マフラーの新作が出来ました。全体的に細身にしてさらに、ショートとロングバージョン ひつじの種類によって主に4種類の色があります。こげ茶、グレー、白、薄茶系


ロングバージョン



ショートバージョン



いろいろ




室内履きには、冬バージョンとして市内にある農場のサフォーク種のひつじの毛が入ったあったかバージョンが完成しました。

ルームブーツの新作3種類です。パターンから見直しました。





それぞれのご紹介












スリッパタイプのルームシューズ
パターンを改良して羊毛を多めに入れてみました。

けれど、余り沢山羊毛を入れると足入れがしにくくなるし
でも、寒くなるのだから羊毛はできたら沢山入れたいし。

そんな事で悩んでいましたけれど、
今回、パターンを大幅に変更してみる事にしました。





一番左が「少々改良型バブーシュ」です。

真ん中の二足が「フルモデルチェンジバブーシュ」で
一番右が「フルモデルチェンジ」の為の習作です。

今回のフルモデルチェンジで、
足入れしやすく、羊毛も沢山入って、足の甲まで温かい、
という秋冬モデルを作る事ができました。


まだまだ、沢山出来てきています。























ここからは、ひつじの毛を編んだマフラーです。
色の違いは、ひつじの種類によるもので、染色したものではありません。















この下からは過去の作品集です。






















こちらは、室内履き 夏バージョンにもひつじの毛は入っています。
羊毛は吸湿発散性がいいので、夏もサラッとした履き心地です。


手前の楊柳のような小豆色のコットン生地は女性用で、
奥の味わいのあるブルーのリトアニアリネン男性用です。




 










椅子にひいた ひつじのマットです。
椅子マットは受注製作です。